工事の流れ・リサイクル

【工事の流れ】

  1. 1お問合せ
    お電話、メールにてお気軽にお問合せください。お問合せの際に、解体工事の現場となるご住所・建物の構造・面積(坪数)等をお教えいただけると、スムーズにお見積もりができます。
  2. 2ヒアリング・現地調査
    お見積りをするため、お客様から詳細やご要望をお伺いいたします。必要な場合はなるべくお立会いのもとで現地を調査させていただき、建物の構造種別・解体環境・近隣環境・搬出入ルート・使用する重機や車両の選定を見極めます。
  3. 3無料お見積り、ご契約
    お客様からいただいた情報や、現地調査での情報をもとに無料でお見積り書を作成いたします。
    内容にご納得いただけましたら、当社との「解体工事請負契約」を締結していただきます。
  4. 4建築リサイクル法に基づく届け出
    延床面積が80uを超える建物の場合、建物解体で生じる廃棄物の分別・リサイクル(再資源化)を促進するため、届け出が必要です。当社が代行いたしますので、ご安心ください。
  5. 5解体工事着工
    準備が済んだらいよいよ着工です。着工の前には近隣の方への挨拶等を入念に行い、クレームが発生しないよう万全の態勢で臨みます。井戸や水周りのお清めも行います。
  6. 6解体工事完了・整地
    解体工事後にお客様立会いのうえ現地をご確認いただき、工事完了となります。
    解体後の整地も行いますので、ご安心ください。
  7. 7マニフェスト提出・建物滅失登記
    産業廃棄物が最終処分されるまでの処理の流れをまとめたマニフェストを提出します。また、建物滅失登記は当社で発行する証明書等を添付し、最寄りの法務局にご相談ください。ご不明な方は当社がサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

【リサイクル】

解体工事の際に不要になった日用品を
辰巳が買取いたします!

家電製品、タンス、本棚、食器棚など・・・

上記以外にも不要な家具などがございましたらお気軽にお問い合わせください。